本文へ移動

医療と介護の連携推進事業

医療と介護の連携推進事業とは?

医療と介護を必要とする方が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしが続けられるよう、医療機関と介護事業所の連携を推進することを目標に活動しています。

主な活動内容

〇世話人会の運営
〇各連絡会の事務局
・デイサービス・小規模多機型居宅連絡会
・グループホーム・小規模多機能型居宅連絡会
・居宅介護支援事業所管理者会
〇医療・介護関係者向け多職種連携セミナーや勉強会の開催
〇住民向け講演会の開催
〇普及・啓発活動

世話人会

世話人会は、医療や介護に関する知識を持つメンバーで構成され、会津坂下町の在宅医療と介護の連携を推進する活動をしています。医療や介護が受けやすい地域にしていくため、ニーズ調査や意見交換を行っています。

デイサービス・小多機連絡会

デイサービス・小多機連絡会は、会津坂下町内にある通所介護事業所と小規模多機能型居宅介護事業所の集まりです。年4回開催され、各事業所の管理者が集まり、事業所の現状報告や情報交換など行い、よりよいサービスが提供できるよう話し合っています。
管理者の集まりばかりでなく、「生活相談員の交流会」や「事業所向けの研修会」なども行っています。

グループホーム・小多機連絡会

グループホーム・小多機連絡は、会津坂下町内のグループホームと小規模多機能型居宅介護事業所の集まりです。年4回開催され、管理者が集まり、現状報告や情報交・意見交換など行っています。

居宅介護支援事業所管理者会

居宅介護支援事業所管理者会は、会津坂下町内の居宅介護支援事業所の管理者の集まりです。年4回、ケアマネ連絡会と同時開催しています。事業所の運営や介護保険報酬改定など、管理者として把握しておかなければならないことについて情報交換や意見交換などを行い、よりよいサービスが提供できるようにしています。

新型コロナウィルス感染対策講習会を開催しました!

令和3年6月18日、23日に町内の介護事業所向けに新型コロナウィルス感染対策講習会を開催しました。「ばんげ訪問看護ステーション」の所長和田ゆう子様に講師をお願いしまして、感染症対策についての講義と手指消毒の仕方やガウンやフェイスシールドの取り扱いなど、実技を交え、わかりやすく教えていただきました。

サロンで介護保険制度について紹介しました!

「中村サロン」を訪問し、介護保険制度について紹介しました。申請からサービス利用までの流れを簡単に説明しました。
社会福祉法人
会津坂下町社会福祉協議会
〒969-6553
福島県河沼郡会津坂下町字西南町裏甲3998番地1
TEL:0242-83-1368
FAX:0242-84-2702
 
会津坂下町
地域包括支援センター
TEL:0242-84-2700
FAX:0242-84-2702
TOPへ戻る